最近のおたより

避難訓練 【1/23(水)】 new

2019.01.23 


今日は地震と原子力災害を想定した避難訓練を行いました。

地震発生で駐車場に一時避難。
そして、原子力災害発生に伴い、屋内に2次避難しました。
校舎内に入ったら、まず手・顔を洗い、うがいをし、放射性物質を体の中に取り込まないようにします。
さらに窓やカーテンを閉め、放射性物質が屋内に入ってこないようにしました。


その後、柏崎原子力広報センターの方々にお越しいただき、原子力災害や屋内退避について指導していただきました。
ベータ線測定器で放射能物質の放射能強度も調べてみました。

正しい知識を身に付け、自分で考え行動することが大切なことを学ぶことができました。



あいさつについて考えよう 【1/22(火)】 new

2019.01.22 


今朝は、運営委員会主催の児童朝会でした。

はじめに、寸劇を通してよいあいさつの仕方について考えました。


次に、あいさつゲームでよいあいさつの練習をしました。

運営委員会の働きかけで、よりよいあいさつが広がりそうです。



セルフコントロール力を高めるために 【1/21(月)】 new

2019.01.21 


今日、第2回小中合同学校保健委員会が五中を会場に行われました。

まず、小中の健康委員会がさばいしすこやか健康宣言への取組の実態を発表。
自分にまけてしまい、わかっていても実践できない実態が明らかになりました。


そこで、今回はセルフコントロール力をつけていくために、現状を出し合いグループごとに改善策を話し合いました。

学校医、学校歯科医からご指導をいただいたり、地域や保護者のみなさんからも話し合いに加わって良いアドバイスをいただいたり、とても有意義な会になりました。

今日の話し合いを生かして、できるところから行動に移していこうという意欲を高めることができました。



ようこそ先輩 【1/18(金)】 new

2019.01.18 


ようこそ先輩授業の一環として、善根出身の方にお越しいただき、6年生の社会科で戦時中の暮らしについて教えていただきました。

食べ物が少なくさつまいもで芋あんぼを作って食べていたこと、中加納の方が出征する時の様子や空襲警報がなった時の様子など、初めて知る事実に子どもたちは真剣に耳を傾けていました。




給食の献立作り 【1/17(木)】 new

2019.01.17 


5・6年生は家庭科で給食の献立作りに挑戦しています。

昨日、栄養のバランス等考えてつくった献立のおすすめポイントを発表し合いました。
投票をし、上位に入った数名の献立を組み合わせて、給食に出す予定です。
どんな献立になるか、楽しみです。




PAGE TOP