子どもたちの活動の様子を紹介します。

トピックス 2017年 4月~10月(第1週)

P4070045.jpg入学式(4月7日)
 ふたわっ子に新しく7人のメンバーが加わりました。新1年生は、緊張しながらも期待に満ち溢れた笑顔で入学式に臨んでいました。校長先生とも元気に「パッチンあいさつ」をして、内郷小学校の仲間入りです。今年度は全校49名、3・4年生が複式学級です。お兄さんお姉さんと同じ教室で、楽しい小学校生活のスタートです。


IMG_0122.jpg大運動会(5月20日)
 第39回大運動会を開催しました。汗ばむほどの陽気でしたが、子どもたちは大きな怪我なく、精一杯競技・応援することができました。全校リレーやよさこいを今年も行い、一致団結して運動会を成功させました。
 結果は、競技優勝が白組、応援優勝が赤組でした。全力で競技・応援する姿は、どこの学校にも負けていません。次の行事でも素敵な姿を見せてほしいと願っています。

大型車交通安全教室.JPG大型車交通安全教室(7月10日)
 二田小学校と合同で大型車交通安全教室を行いました。トラックや乗用車・自転車を使い、自分の身を守る学習をしました。死角について学んだり衝突の様子を間近に見たりしたことは、子どもたちにとってよい経験となりました。子どもたちが安全に過ごしてほしいと願うばかりです。

着衣泳.JPG着衣泳(7月20日)
 水難学会指導員の講師にお越しいただき、子どもたちに着衣水泳指導をしていただきました。服を着たまま水の中に入る体験は普段なかなかできません。意外と動きにくく、泳ぐことは難しいことだと気付きました。自分の命を守るために、「浮いて助けを待つ」方法を指導していただきました。ペットボトルを使い多くの子どもたちが上手に浮いていました。

runruntime.JPGRUNRUNタイム(8月)
 マラソン記録会に向け、朝のRUNRUNタイムがはじまっています。音楽が流れる前から走っている子も多く、前向きに練習することができています。RUNRUNタイムが終わるとゴールに6年生がならび、全校児童とハイタッチしながら「おつかれ!」と声をかけています。これは内郷小学校の良い伝統の一つです。