■主な活動
スポーツ義足体験学習
 総合的な学習の時間と人権同和教育の観点から,今回のスポーツ義足体験学習を実施しました。
この学習は,株式会社LIXIL(リクシル)が東京2020公認プログラム「ユニバーサル・ランスポーツ義足体験授業」として,子どもたちと共に多様性を尊重する社会の実現を目的に行っています。
又吉 康十(またよし こうと)選手を講師に迎え,義足をつけての歩行体験や又吉選手の生い立ちやこれからの目標について伺いました。
子どもたちは,又吉選手の義足を付けている足を触って感想を抱いたり,義足歩行をしてみて困難なことを体験したりしました。授業後,ほとんどの子どもが「楽しかった」という感想を残しました。私は,又吉選手と関わりをもつことにこそ意味があると思い,応募しました。今回の学習を通して,子どもたちが選手とにこやかに関わりをもつことができ,安堵しました。
これからも又吉選手の活躍をクラスみんなで応援していきたいと思います。







2019年7月17日