■主な活動
夏休みに補充したパワーを、これからの活動で発揮させよう
長いようで短かった夏休みが終わりました。今日、ひかりっ子の元気な姿が教室に戻ってきました。夏休み中に子どもたちから届いたはがきには、楽しかった夏休みの思い出が書かれていました。お出かけをした子も、家でのんびりした子も、7月までの忙しさを忘れて心の洗濯ができたことと思います。
 今日からは、夏休みに蓄えられた力を発揮し、みんなで力を合わせて、心も体もぐんと成長できる時期です。もちろん、しっかり勉強もしていきます。これまでの反省を生かして、一つ一つのことに着実に取り組めるようにしていきたいと思います。早速、9月の親善陸上大会に向けての練習が、5・6年生合同で毎日のように入っています。
 そのためにも、まずは生活のリズムを整え直し、すっきりとした頭で日々の授業や活動ができるようにすることが大事です。引き続き保護者の皆様のご支援とご協力をお願いいたします。





2019年8月26日