■学校の主な活動紹介
メデイアや情報との正しいつきあい方を学ぶ

 先日の学習参観は、情報モラルやメデイアとの正しいつきあい方について、全校一斉に学習しました。

 日々進歩する情報機器のよさや危険について親子で毎年学習する機会をつくっています。



 各学年の発達段階に合わせて学習内容も設定しました。

 1年生は、きまりの意味や大切さをメデイアも関連させて学習しました。

 2年生は、メディアのきまりについて考えました。

 3,4年生は、スマートフォン、インターネットを安全に利用するための正しい 知識や危険を学習しました。

 5,6年生は、中学生と一緒に安全なネット利用やトラブル対応について学習し たり自分のできることを考えたりしました。



 メデイアをしっかりとコントロールする力やネットの正しい利用や危険回避能力の育成は、ますます大事な教育内容になってきています。

 これからもこうした学習機会を積み重ねていきたいと思います。

2018年6月20日
中村 聡