■学校の主な活動紹介
図書館は季節感を大事にした環境づくりをしています

 立春です。厳しい寒さが続いていますが、暦の上では春の始まりです。

 荒浜小の図書室は、お家の方や地域の方が定期的に来てくださって季節感のある掲示や展示をしてくれています。本当にありがたいです。

 写真は、手作りのお雛様です。色々な種類のものを飾ってくださっています。
 
 すばらしい出来映えで、思わず見入ってしまいます。



 掲示板の雪だるまのかげから可愛い鬼たちがそっと顔を出しています。

 いつの間にか付け加わっていて、それを見つけた子どもたちは思わず笑顔に…

 素敵な掲示の演出です。



 中庭は雪景色。今年は例年になく大雪です。でも、子どもたちにとっては雪であそべるので、大歓迎のようです。

 図書室の窓にも雪の結晶や鬼の切り紙がそっと貼られています。

 古い図書室ですが、ボランティアの皆さんの温かな思いが満ちている素敵な場所です。



2018年2月2日
中村 聡