■学校の主な活動紹介
長縄跳びで心一つに 〜長縄大会を行いました〜
 
 今日は児童会が主催した長縄大会が行われました。

 冬の体力作りと学級の絆を深めるために毎年この時期に行っています。

 休み時間は、ペア学年で長縄の連続跳びを練習したり、自主練習したりして各学級とも新記録を目指して挑戦しました。


 学年が上がるにつれて技術も上がり、記録も伸びていきます。

 跳び終わったとの感想発表では、どの学年も心を一つに頑張っていたことがたくさんの子ども達から発表されていました。

 お家の方々も時間の都合をつけて応援に来てくださいました。


 大会中は日が差し、みんなの背中をお日様も応援してくれているようでした。

 応援の声、タイミングを取る「はい!はい!」というかけ声、目標達成の歓声や拍手、熱もこもった素敵な大会でした。

 この大会が終わると、6年生を送る会に向かって子ども達は「感謝」を交流し合う活動に入ります。

2017年2月10日
中村 聡