■学校の主な活動紹介
日本海の風を受けて全力疾走!浜っ子ランニング
 毎年行っている浜っ子ランニング大会。今年度も日本海の風を受け、波音を背に子ども達が一生懸命走る姿には感動させられました。

また、仲間に全力応援する姿が間近に見られるのもこの大会の良さでもあります。応援や拍手は、苦しくても最後まで頑張り抜く気持ちをしっかりと後押ししてくれています。




 この行事は、自分の持てる力を精一杯発揮して、最後まで粘り強く物事に取り組むことや頑張っている自分や仲間を讃え合うことの大切さを確かめさせてくれます。

 大会の閉会式で、6年生の代表が「これからも荒小の合い言葉「かかわりあい ささえあい みとめあい」と荒小9か条を大切していきましょう。」とあいさつを締めくくってくれました。

 浜っ子ランニング大会をはじめ、荒浜小学校の全ての行事や活動が「かかわりあい ささえあい みとめあい」と荒小9か条の精神に基づいて行われていることを語ってくれたように思います。すばらしいあいさつでした。




 大会は、天候にも恵まれ無事終了しました。応援に駆けつけてくださった皆様や準備や伴走してくださった皆様には心から感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

 

2016年10月4日
中村 聡