■学校の主な活動紹介
感謝と信頼をつなぐ 6年生を送る会
 6年生もあとわずかで卒業です。1〜5年生はお世話になった6年生への心からの「ありがとう」の気持ちを6年生を送る会までの様々な準備、活動や送る会当日の中で伝えました。

 「優しくて」「かっこよくて」「頼りになる」あおぞら学年。今年の6年生を象徴する言葉です。荒浜小学校の歴代卒業生達が大切に後輩に引き継いできた荒小6年生の姿を、1年間立派に体現してきてくれました。


 ファミリー班ごとに6年生への感謝のメッセージや手作りのメダルなどを贈りました。笑顔で受け取り、目を細めて見入ってくれました。下級生も嬉しそうです。


 「6年生 今まで ありがとう」垂れ幕のメッセージには、下級生一人一人の感謝の気持ちがつまっています。

 次は、6年生のためにみんなで心に残る卒業式をつくっていきます。

2016年3月2日
中村 聡