■学校の主な活動紹介
学校生活を楽しくしよう 〜 絆アップポスト 〜

 この箱は「絆アップポスト」です。運営委員会が中心になって、作りました。
 目的は、2つです。1つは、「子どもたちの力で学校生活をよりよくしようと進んで行動する」2つめは、「みんなの意見や思いを生かして学校生活を自分たちが作り上げていこうとする気持ちをもつ」です。

 ポストの中に書かれているお願いや提案を見ながら、先生にお願いしたり、委員会に働きかけたり、学級に連絡したり、代表委員会にかけたりしています。


 
 書き方の例なども示して、みんながこのポストの意味が分かり、よい使い方をしてくれるように工夫しています。ポストの内容を受けて、決まったことや行動したことみんなに考えてほしいことなどを放送でお知らせしています。

 自分たちの生活は、自分たちでよくする。学校生活の担い手は自分たちであることをこうした活動で実感してほしいと願っています。

 自治力や主体性は、こうした活動の積み上げから育ちます。進んで行動を始めた高学年に大いなる期待を抱いています。



2015年7月16日
中村 聡