■学校の主な活動紹介
真心をこめて
 明日はいよいよ6年生を送る会です。
 6年生はこれまで、荒浜小学校のリーダーとなって「かかわりあい ささえあい みとめあい」ができる素敵な荒浜小学校にしようと一生懸命取り組んでくれました。下級生にも優しく温かく接してくれました。
 お世話になった感謝の気持ちを表そうと、各学年がそれぞれ考え、校内のあちこちに掲示しています。


 毛筆で「そつぎょうおめでとうございます。ありがとう!!」の文字や校歌、激励のメッセージを書いた3年生。力強い文字の上には桜の花びらが舞っています。
 心温まる掲示に、子どもたちや先生たちの真心が伝わってきます。他の学年もそれぞれ工夫を凝らし、一生懸命感謝の飾りやメッセージを作りました。


 体育館の入り口です。入学式で6年生から手を引かれて入場した1年生も立派な小学生に成長しました。明日は、かわいがってくれた6年生に感謝しながら、1年生一人一人が入場のエスコートを行います。


2015年3月3日
中村 聡