■学校の主な活動紹介
「いつもの」給食のありがたみ
年が明けて寒い日が続いています。
子どもたちは雨・風・雪の中、がんばって登下校をしています。
雪が積もった時もありましたが、今はすっかり消えてきました。
このまま降らないと嬉しいのですが・・・子どもたちは逆に考えているかもしれませんね。

寒い中ではありますが、子どもたちは体育館では縄跳びやバスケットボールで汗をかいています。
寒いからといって教室に留まらず、ぜひ元気よく体を動かしてほしいものです。


さて、先日は「給食感謝の会」がありました。
いつもおいしく食べている給食は、もちろん作ってくださる方がいらっしゃいます。食物を作る人、調理する人、運ぶ人など、多くの方々の力があり、給食を食べることができます。
調理員さん、栄養士さん、給食の配膳を手伝っていただいている方から学校へ来ていただき、感謝の気持ちを伝えました。
5・6年生で最近学習した栄養バランスをしっかりと考えて作られています。
残すことなく、好き嫌いをすることなく、しっかりと給食を食べていってほしいと思います。
食器の後片付けなども考えて行動できると「ステキ」です。





「ステキ」にいただいて、「キレイ」にごちそうさまをしましょう!