■主な活動
自分の生活習慣&松浜中学校絆集会について
7月3日、第1回学校保健委員会を行いました。

荒浜小学校では「早起き・早寝・朝ごはん」の取り組みを継続しています。
早く起きれば朝の時間に余裕ができ、夜寝るのも早くなります。
「早起き」から自分の生活習慣を変えていこう。そんなお話でした。

保健委員会の子を中心に、前回のすこやか週間を振り返りました。
結果から、まだまだ早起き早寝が身についていないこと、バランスのよい朝ごはんを毎日食べることが荒浜小学校の課題として挙がりました。

それを受け、「なぜ」早起き早寝が良いのかをお聞きしました。
毎日続けることが難しいですが、是非力を入れて取り組んでほしいです。


近頃はじめじめとし、暑い日が続いていますが子ども達は元気に活動しています。
読書集会や縦割りのファミリー班で給食を食べるふれあい給食など、全校で一丸となって取り組んでいます。

活動の際には6年生が中心となり、行事を計画・運営しています。
みんなが楽しめる活動にするにはどうしたらいいか。
それを常に頭に入れながら動いています。
どの子も先頭に立つ機会があり、リーダーとしてがんばっているところです。


また6年生は6月に松浜中学校で絆集会に参加してきました。
久しぶりに先輩たちの顔が見られて喜びもありました。
しかし聞く姿勢や会の運営などの素晴らしい姿を目の当たりにし、やはり緊張していたようです。
また、「中学生ってすごい!」と思ったことでしょう。

最初に中学1年生の集団行動(きびきびとしていて、たった数か月でここまでできるものかと驚きました)を見て、実際に小学生も体験しました。
活動のメインは「仲間の信頼を得るためにはどうしたらいいか」について話し合いをしました。
中学生と小学生で、良い交流になったことと思います。

気付けば中学校もすぐそこです。
今は修学旅行で頭がいっぱいですが、荒浜小学校での思い出を1つでも増やしてほしいものです。